« ★「モテる」の意味は? | トップページ | ★モテることに何の意味があるのか »

★結婚したいなら、まず仕事がデキる男になれ

以前このブログでも指摘したが、あまりモテない男性が結婚したいなら、まずは仕事がデキる男になるといい。なぜかというと、若い女性は「仕事ができて家事ができない男性」と「家事ができて仕事ができない男性」の二者択一を迫られたら、多くの場合、前者をとるからである。Yasさんの「憂鬱なプログラマによるオブジェクト指向日記」より。

多くの女性は、男性に仕事の能力、つまり経済力を求めている。たしかに家事を手伝ってくれるならばさらに良いが、それは経済力という前提があってのことである。(中略)独身男性は、「家事もやります」などというアピールが、いかに無駄かを知る必要がある。多くの女性にとって、男性は家事以前に、仕事ができることが前提である。

私自身、以前、結婚相談所に登録していたとき、プロフィールに「料理ができます」と書いていたのだが、本当に驚くほど反応がなかったことを思い出す。多くの女性にとって、旦那が家事をするかどうかなんて、結婚前には何の興味もないのだ。どれだけしっかり稼いでくるかの方が重要なのだ(そして、それと同じくらい、フィーリングが合うかどうかが重要のようだ)。

ただし、すでに結婚していて、しかも仕事を持っている女性に聞けば、話は違うだろう。結婚生活を送ってみれば、旦那が家事に対してまったく協力的でないことが、いかに嫌なことかを痛感できる。旦那がニートになってしまったら、それどころじゃないかもしれないが、「勤務先の会社が苦しくて、残業がなくなり、少し給料が減ってしまった」ということなら、「仕方ない。ちょっと自分の稼ぎから補填するか」と我慢できても、「自分が風邪を引いていると、旦那だけ勝手に外食して、あまつさえ飲んで帰ってくる」という状態は我慢できないのではないか。

さて、私はどうするか。仕事はまあ人並みにやってはいるが、「私はどれだけ仕事がデキる男なのか」を女性にアピールするなんて、とてもじゃないが、恥ずかしくてできない。「恥ずかしい」というのは、「テレビに映って恥ずかしい」というのではない。「そんなバカなことをして堂々としているなんて、人間として恥ずかしい」という意味である。

…まだまだ結婚には縁がなさそうである。

|

« ★「モテる」の意味は? | トップページ | ★モテることに何の意味があるのか »

恋愛」カテゴリの記事

男性のために」カテゴリの記事

コメント

料理ができる→家事を手伝うことに直結しない、と女性が見ているのではないでしょうか。年収が高い→女性の生活が楽になる可能性が高い、ということでしょう。でも、年収高くてもドケチいますから、必ずしも当てはまらないように思いますが。。。(ただ、ドケチの割合は年収とそれほど相関関係がなさそうなので、確率的に、金持ちと結婚したほうがやはり、豊かな生活ができる可能性が高まるのでしょう)

投稿: cg | 2006年4月27日 (木) 午後 04時20分

>料理ができる→家事を手伝うことに直結しない

うーん、そのようには思えませんでした。むしろ、家事を手伝うかどうかは、未婚女性は、大きな問題だと考えていないのだと思いますよ。フィーリンクが合うかどうか、ちゃんと金を持ってくるのかどうかが問題ではないかと。

>年収高くてもドケチいますから

ケチを嫌う女性は大変多いので、お金を持っているかどうかに加えて、そのお金を自分のために使ってくれるかどうかを、交際中に女性は確認するのではないですか?

投稿: yuu | 2006年4月29日 (土) 午前 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★結婚したいなら、まず仕事がデキる男になれ:

« ★「モテる」の意味は? | トップページ | ★モテることに何の意味があるのか »