« ★サンマリエの「恋愛診断テスト」は時代遅れ? | トップページ | セックスのときに何をしたかを第三者に明らかにしてはいけない理由 »

★そんなに答えが大切ですか?

昔、30代になったばかりの頃、数人の既婚女性と継続的にメールで込み入った話をする機会があった。先に断っておくが、彼女らと恋に落ちたわけではない。人生や仕事や社会や、もろもろのことについて、さまざまな意見交換をした。

彼女らは、当時、私よりも年上であったし、社会的にも地位があったり、そうでなくともそれなりの評価をもらえたりで、私の方が教えを請う立場にいた。

彼女らは、私がいろいろなことに迷っていると、「自分の好きなように生きるのがいい」とはっきりと言ってくれた。大変明快な答えだった。理路整然としており、出発点となる部分に感情が含まれていたとしても、それはすでに解決済みであった。答えに揺らぎはなかった。その頃の私は、それに引き込まれた。考え方も彼女らも、大変魅力的だった。

しかし、今はそうは思わない。複雑さを排除したところにあるのは、浅薄で普遍性のない答えでしかない。私はそれで満足できない。だから、もっと考える。大切なのは、答えではなく、考えることそのものだ。

|

« ★サンマリエの「恋愛診断テスト」は時代遅れ? | トップページ | セックスのときに何をしたかを第三者に明らかにしてはいけない理由 »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

過去のこと」カテゴリの記事

コメント

普遍的真実こそ、単純じゃないかと思いますが。
'In the long-run we are all dead'、長い人生、悩みながら、でも立ち止まることなく私は歩き続けたいです。

投稿: cg | 2006年1月30日 (月) 午後 02時10分

「真実は単純である」みたいなスローガンは反論不可能です。よって、反論としては価値がありません。でも、スローガンを掲げて生きていくこと自体は、否定しません。

投稿: yuu | 2006年2月19日 (日) 午後 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★そんなに答えが大切ですか?:

« ★サンマリエの「恋愛診断テスト」は時代遅れ? | トップページ | セックスのときに何をしたかを第三者に明らかにしてはいけない理由 »