« ★中学・高校の教師が援助交際に走る理由 | トップページ | ★「思惑通りの結婚」って? »

★平等嗜好の女性に潜む矛盾

男性の中には、身長・収入・学歴などにおいて自分よりも下の女性を好む人が多いと言われている。これを批判するのが、平等嗜好の女性だ。「男性よりも劣っている立場におかれるのはイヤ。少なくとも平等でいたい」と思う女性は少なくない。しかし、平等嗜好の女性の批判は、下方嗜好の男性に届くことはないのではないか。

なぜかというと、平等嗜好の女性が、本当に平等を嗜好しているわけではないと思えるからだ。「男性と同じように社会で活躍したい」という気持ちを持つ女性たちが配偶者に選ぶのは、下方嗜好では“ない”男性だ。つまり、「女性は男性よりも下である」というテーゼをきちんと否定してくれる男性を選ぼうとする。ここまではいい。

しかし、平等嗜好の女性には、大きな矛盾がある。「男女は少なくとも平等であるべき」という考えに基づいて配偶者を選ぶとき、「男性=上、女性=下」という図式を崩すことを第一に考えるのだが、ここで「男性=下、女性=上」という図式もまた、彼女らは受け入れない。平等嗜好の女性は、「男性よりも自分が下なのはイヤだが、そうかといって、自分よりも下の男性はイヤ」となる。これでは、誰も選ぶことができない。

平等嗜好の女性には是非胸に手を当てて考えてみて欲しい。「自分よりも社会的、経済的、能力的に劣ったオトコを旦那に迎えることができるのか」。もしできないのであれば、下方嗜好の男性(つまりは、自分よりもいくつかの面で優れている男性)を探すといい。平等嗜好の女性の多くは、高学歴・高収入であろうから、対象となる男性は少ないだろうが、平等嗜好の陰に隠れた矛盾を見過ごしてくれる男性を探すよりは簡単だ。

|

« ★中学・高校の教師が援助交際に走る理由 | トップページ | ★「思惑通りの結婚」って? »

恋愛」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

コメント

>これでは、誰も選ぶことができない。

不等号のほかに、=があります♪東大の女性は大抵、東大の男性と結婚してるみたいですよー。別に上方婚のためにハーバード大狙ってないんではと思います。

まぁ、女性が下を狙ってないというのは確かにあるのかな?でもこれはニワトリ・卵の話になりますが、そもそも東大女性にたいする需要が東大男性のなかくらいにしかないから仕方なく、というのもあるとおもう。

投稿: cg | 2006年2月24日 (金) 午後 07時15分

>東大の女性は大抵、東大の男性と結婚してるみたいですよー

む、イコールですか。それはあまり考えつきませんでした。しかし、世の中、なかなかイコールというのは難しいのではないでしょうか。学歴なら何とかイコールになっても、収入とか社会的地位まで全部イコールにするのは無理ですよね。となると、どちらかが上になるわけで…

投稿: yuu | 2006年3月 1日 (水) 午前 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★平等嗜好の女性に潜む矛盾:

« ★中学・高校の教師が援助交際に走る理由 | トップページ | ★「思惑通りの結婚」って? »