« ★モテる女とモテない女の差 | トップページ | ★二極化する若者の性行動 »

★地域によって異なる独身女性の気持ち

大手結婚相談所「オーエムエムジー」が調査したところに寄ると、独身女性の結婚に対する考え方は地域によってかなり異なるらしい。ニュースソースはYahoo!ニュースから。

早い時期の結婚を最も強く望んでいるのが大阪。「なるべく早くしたい」は32・0%で、東京の22・3%を大きく上回った。「結婚は家と家との問題」との考えも83・5%と最多で、保守的な家庭観がうかがえる。  東京は「妻の収入が多ければ夫が家事専任でも構わない」が72・8%で、大阪の59・2%と比べ自負心の強さが目立つ。  結婚したくない理由は「理想の相手がいない」が65・0%と大阪の33・3%の倍近くあり、男性を見る目が一番厳しい。

東京が進歩的(この言葉も古いけど)なのはいいとして、大阪が保守的なのはちょっと意外かも。

また、東京の「理想の相手がいない」というのは、やはり人が多い分、いろんな男性を見ることで目が肥えてしまうからだろうね。

|

« ★モテる女とモテない女の差 | トップページ | ★二極化する若者の性行動 »

恋愛」カテゴリの記事

結婚相談所」カテゴリの記事

男性のために」カテゴリの記事

コメント

大阪が保守的、というより、「現実的」なのかも。そう考えると、何となく納得できます。

東京の、「結婚したくない理由は「理想の相手がいない」が65・0%」というのは、やっぱり夢見る少女、の一面をうかがわせます・・・

投稿: mia | 2004年10月14日 (木) 午後 10時14分

都会、特に東京という場所は、誰かと出会ってゆっくりと関係を育てていくには、あまり適していない場所だと思います。
地方に「子育て特区」みたいなのをたくさん作って、それこそコストゼロで子育てができるようにするとか、ね。小手先の対応に過ぎないけれど・・・

投稿: yuu | 2004年10月16日 (土) 午後 07時28分

うーん。人が多くて目が肥えるから結婚相手が見つからないのでは無いと思う。むしろ東京にきて、住んで5年。私は、他人に対して関心を持たない土地柄だからか「変な人」の割合が多すぎて失望させられましたね。
東京の人がなぜ結婚を急がないのか・・・それは、「誰かと何かを楽しむ」ことより、「自分で楽しむ」ことを優先してしまえる環境だからでしょう。
物質的に豊かであり、他人が干渉してこない環境。そして、その環境のせいで、外へではなく、内なる方へ目が向いてしまいう。そして自分の頭の中だけで結婚相手を勝手に理想化してしまい、世の中にいる変な人を見ると余計に結婚できなくなるのでしょう。

でも、東京の人は、それに気付かず、いつのまにか妥協して結婚して、、後悔するんです。←もちろん全員とは言いません。傾向として。東京人はもっと、自己愛だけではなく他人を愛する心を持たないと本当の意味での愛とは巡り合えないと思います。

自分のことが好きならば、他人に関心を持ちましょう。
巡りめぐって愛は帰ってくるのだよね。

投稿: kyoichi-koichi | 2004年10月19日 (火) 午後 06時46分

kyoichi-koichi>自分のことが好きならば、他人に関心を持ちましょう。

あ、それ言えますね。
で、晩婚化が進んでいる事情などについては、おもしろい本を見つけたので、また投稿します。読んでね。

投稿: yuu | 2004年10月23日 (土) 午後 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★地域によって異なる独身女性の気持ち:

« ★モテる女とモテない女の差 | トップページ | ★二極化する若者の性行動 »