« ★中学生以下のセックス禁止条例、議論は白熱 | トップページ | ★結婚するなら最初の見合いで »

★10代前半のHIVウイルス感染者が増加している?

道徳云々の問題ではなくなっているようだ。20代前半のエイズ発症者が急増しているらしい。ソースはこちら

新規にエイズを発症した20代前半の患者数が急増しており、中高生ら若年層の間にエイズウイルス(HIV)が広がっている恐れがあることが21日、厚生労働省のエイズ動向委員会(委員長・吉倉広・前国立感染症研究所長)のまとめで分かった。エイズは感染から発症まで約10年の潜伏期間があるとされ、20代前半での発症者は10代前半に感染した可能性が高いとみられる。

もしこれが事実であれば、何らかの手を打たないと、さらに若者を中心にHIV感染者が増える可能性がある。高校入学時と卒業時に検査を義務づけるなど、強制的な措置が必要かもしれない。

ただし、この手の話は、道徳至上主義者(?)によって“創作”されることがあることに注意したい。この下の記事にあるように、東京都が条例で中学生以下のセックスを禁止しようとしているのを考えると、タイミングがよすぎる・・・かも。

|

« ★中学生以下のセックス禁止条例、議論は白熱 | トップページ | ★結婚するなら最初の見合いで »

心と体」カテゴリの記事

セックス」カテゴリの記事

男と女に関するニュース」カテゴリの記事

コメント

↓この数で、「蔓延」というのは、やはりオーバーなのではないかな。確かに増加してきているから、きちんとした対策を行う必要はあるのですがね。

*********************************************
<エイズ>四半期の感染者、患者とも過去最多
 厚生労働省のエイズ動向委員会は21日、今年6月末~9月末のエイズウイルス(HIV)感染者の新規報告件数が209件にのぼり、四半期では過去最多だったことを明らかにした。従来の最多は今年3月末~6月末の199件。エイズ患者の新規報告数も126件で過去最多だった昨年9月末~12月末の106件を上回った。
(毎日新聞) - 10月21日21時26分更新

投稿: mia | 2004年10月22日 (金) 午前 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★10代前半のHIVウイルス感染者が増加している?:

« ★中学生以下のセックス禁止条例、議論は白熱 | トップページ | ★結婚するなら最初の見合いで »