« ★夫婦だと女性は通路側、理由ありなら女性は窓側? | トップページ | ★イチローにみるスタイルの重要さ »

★上手な振り方・断り方

上手な振り方なんてないけれど、下手な振り方はある。そう書いているのは、酒井冬雪。「理系のための恋愛論」から。

時間をかけて断りをいれるのを長引かせた上に、面と向かって話したり、直接彼女の声を聞いたりするのがいやだから、電話すらもかけずにメールでふる。もしくは、彼女からの連絡に居留守を使ったり、メールに返事を出さなかったりして、相手があきらめてくれるのを待つ。何とかして「自然消滅」に持ち込もうとする。これはもう、最悪の「NO」の言い方といえます。

メールで振るのが一概に悪いとは言えないと思う。たとえば、メールが主なコミュニケーションツールの関係で、会うこともままならない状態で、メールでブチ切れてきた相手に対しては、メールで「サヨナラ」を言うのは当然じゃないの?と思う。この場面設定が非現実的に感じるかもしれないが、そういうことも世の中にはあるし。

あと、居留守や「メールに返信しない」という“ばっくれ”は、別に男性の専売特許じゃない。結婚相談所に登録していたときは、断るときに“ばっくれ”を使う女性の方が、きちんと断ってくる女性より多かったぞ。結婚相談所が“ばっくれ”は止めろと注意していたけど、ほとんどの女性は聞いてやしない(苦笑)。

ただ、(追記:男性が)好きでなくなった女性や、最初から好きではない女性を振るのって、その逆(追記:好きでなくなった男性を、女性が振る)よりもはっきりしづらいしていないことが多い、というのは事実かなあ。そういえば、弟が高校生の頃、付き合っていたらしい女の子から毎日「電話ください」って電話があって、そのうち、「いつ電話くれるんですか」と逆ギレされた。

まあ、女性を振る機会はこれからもなさそうだけど、覚えておくことにしよう。(笑)

(追記)
わかりづらいところを、ちょっと直しました。

|

« ★夫婦だと女性は通路側、理由ありなら女性は窓側? | トップページ | ★イチローにみるスタイルの重要さ »

恋愛」カテゴリの記事

結婚相談所」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

男性のために」カテゴリの記事

コメント

上手な振り方・・・・相手に振らせること。

投稿: mia | 2004年10月 1日 (金) 午前 06時33分

上手な振り方、下手な振り方ていうのも
どうかな?と思うのですが…。(^ ^;

私としては、やはり相手に変に期待させたり
してしまうのは結果お互い傷つくことになるので、
ハッキリ、丁寧にお断りします。

相手の気持ちを考慮した上できちんと自分の気持ちを
伝えれば、お互いの為にいいのではないでしょうかね。
その時は一旦傷つけることになっても、ハッキリ
伝えた方が、相手の為になると思ってます。

投稿: manaka | 2004年10月 3日 (日) 午後 05時29分

manaka>ハッキリ、丁寧にお断りします。

それがいいですね。振られる方も、その方が後々楽です。どこかに嘘があったり、隠し事があると、そっちの方が残りますからね。

mia>上手な振り方・・・・相手に振らせること。

う、なかなか鋭いご意見(笑
しつこい相手をどうしても振りたいときは、そうするしかないですね。

投稿: yuu | 2004年10月 6日 (水) 午前 04時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★上手な振り方・断り方:

« ★夫婦だと女性は通路側、理由ありなら女性は窓側? | トップページ | ★イチローにみるスタイルの重要さ »