« ★どんな男と結婚すべきか | トップページ | ★なぜ援助交際をするのか »

★セックスレスを治すには

以前から「セックスレスは、まずは夫婦の間で話し合うべき」と考えていたのだが、「夫のうわき日記」さんや「セックスレスをまじめに考える」さんのblogを読んでいると、そんなに簡単なことでもないと思うようになった。阿部輝夫「セックスレスの精神医学」から。セックスレスには、大きく分けて3つのタイプがあるらしい。

「したくてもできない」群は、たとえばEDや性欲低下障害、性嫌悪症など、カップルどちらかの性機能障害に由来する、いわば<病気群>で、これをグループAとする。一方「しなくてもいい」からセックスレスになった<無病群>には二つのタイプが考えられる。一つは「飽きた」「倦怠期」「もう年だから」などと、すでに諦めてしまっているグループB、そして「二人の合意で」セックスしないグループCである。(19ページ)

阿部によると、問題はグループCだとのこと。「忙しいのに、なぜセックスが必要なのか」「セックス以外にも、二人で楽しめることはたくさんある」などと理由を付けて、セックスレス生活を続けようとする。一見合理的な理由のようだが、どうやら性格的な問題とつながっているようで、こういう人は「周囲の人たちへの配慮に欠け、自分の言動が人に与える不快感や痛みに思いを巡らせることができない」(21ページ)らしい。

他にもたくさんの症例が取り上げられている。この本を読めば、セックスレスが治るというわけではないが、セックスレスのどこがどう問題なのかについて考えたい人は、是非一読をお勧めする。

|

« ★どんな男と結婚すべきか | トップページ | ★なぜ援助交際をするのか »

恋愛」カテゴリの記事

セックス」カテゴリの記事

コメント

セックスレスのうちで、『「二人の合意で」セックスしないグループC』って、本当にそんなに問題なのでしょうか。

生殖以外でセックスする動物って、それこそ人間ぐらいなのじゃないかな。

どっちかが、セックスしたいのに、相手はセックスしたくない、あるいは出来ないのは問題だけど、

「二人の合意で」セックスしないのは、そんなに問題なのでしょうか。それこそ、個人のことで、他人が口をはさむことではないような気がしますが・・・

(とはいえ、国全体のカップルがそういったら、ちょっと困りますけどね・・・)

投稿: mia | 2004年9月29日 (水) 午後 08時41分

mia>「二人の合意で」セックスしないのは、そんなに問題なのでしょうか。

いいんじゃないですか。「子どもが欲しい」とか「なんだか、その問題が気になる」とかでなければ。問題は、本当に合意しているか、というところだと思いますよ。ただ、人生の問題は、別に夫婦間のセックスだけじゃないし、それより深刻な問題もあるでしょうし、問題があるからといって、必ず解決しないといけないものでもないし・・・。ずっと問題を抱えたまま、というのも“味わい”が深くなっていいかも。「アナタには問題がある」と言われると、すぐに解決しないといけないと思うのは、きっと、みのもんたのせいだと思う。(笑)

投稿: yuu | 2004年10月 2日 (土) 午後 09時08分

>「アナタには問題がある」と言われると、すぐに解決しないといけないと思うのは、きっと、みのもんたのせいだと思う。(笑)

うん、そのとおりですね。すぐに解決できないからこそ「問題」なのですからね。じっくり抱え込んで、時間を充分に掛けて解決してこそ(解決しなくても)、「問題」といえるのですよね。

投稿: mia | 2004年10月 3日 (日) 午前 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★セックスレスを治すには:

» セックスをしないカップル達 [欲求不満のはけ口]
結婚もセックスレスも経験した事ないですが。 私なりに考えてみました。 [続きを読む]

受信: 2004年9月28日 (火) 午後 08時14分

» 『恋愛以前』(恋愛/出会い/セックス/セックスレス/結婚など) [0 1/2]
loveizen 『恋愛以前』(今一生/原書房/2002/11)  [続きを読む]

受信: 2004年11月10日 (水) 午前 07時36分

« ★どんな男と結婚すべきか | トップページ | ★なぜ援助交際をするのか »