« ★彼女が困っているときに | トップページ | ★「愛している」とはどういうこと? »

★彼氏が困っているときに

昨日のエントリに関連して、「じゃあ、男性が困っているときには、どうしたらいい?」という問いに、私なりに答えてみよう。もちろん、これは私なりの考えなので、異論のある人もいると思うが、ま、それはそれとして。

女性と違って、一般的に、男性はアドバイスされる内容にのみ興味がある。つまり、トラブルに対して、きちんとアドバイスできるなら、特に共感できなくてもアドバイスしていい。女性にとっては、「何よ、それ」とでも言いたくなるだろうけれどね(苦笑)。ただ、その「きちんとしたアドバイス」というのが曲者で、正しければいいというわけではない。

たとえば、小さな会社に勤める男性が、上司の社長が無能なために、業務に支障を来しているとしよう。「そんな会社、早く辞めてしまって、他の会社を探せば?」という女性のアドバイスを聞くと、「そんなに簡単なものじゃない」と怒り出す男性は少なくない。男性は、自分がそんな会社で我慢していることが“社会的(あるいは道義的、倫理的)に見て、正しい”と思いたいのだ。

女性の「そんな会社、早く辞めてしまえば?」というアドバイスが、実は正しいことも少なくない。男性は、それに気づいていることもある。しかし、自分が走ってきたレールから外れることに対して、女性よりも男性の方が恐れを感じやすい。

・・・などなど、いくつかの理由によって、男性に「きちんとしたアドバイス」をすることは、案外難しいのだ。でも、絶対に無理だというわけではないので、必要に応じて、アドバイスを試みることは悪くないと思う。

さて、アドバイスが必要な段階を過ぎてしまい、落ち込んでしまって、とにかく励まさないといけない場合はどうすればいいか。ここでも、女性の共感が男性を救うことがないわけではない。“受け入れられること”は男性にとっても、気持ちのよいものであるからね。特に、母親に受け入れられずに育った男性(私を含む)は、優しい女性に全面的に受け入れられると、ひどく安心するものだ。そして、その延長がセックスになる。もちろん、恋人や夫婦でないと拙いけれど、どうすればいいのかわからないときに、優しく受け入れてもらえれば、“自分は受け入れられているのだ”という安心感が得られて、苦しい状況でも「もう一度頑張ってみようか」という気持ちになることがある。特に、自分に対して自信を持てないタイプの人間(私を含む)は、優しくされることによって、自分でも滑稽に思うくらい、落ち着きを取り戻すこともある。

相手が恋人や夫でなければ、どうすればいいか。どこかの本にも書いてあったが、よく話を聞いてあげて、「アナタのことを私は受け入れているのよ」というサインを出してあげることが、まず必要。そして、「アナタなら、できると思う」と、信頼していることを伝えてあげる。ここで、セックスを求めてくるような馬鹿者(私を含む)は放置プレイするしかないが、普通の男性なら励ましてあげられるのではないかな?

あと、男性を励ました後、問題を直視するように仕向けられれば、大成功だ。たとえば、無能な社長の下で働かざるを得ないのだと思いこんでいる男性を励ましたら、「仕事は嫌々やっていても楽しくないよ。会社のためでなく、自分のために、前向きに仕事に取り組んだ方がいい」と言ってみるとか。ここで納得してくれるようであれば、万々歳。でも、くれぐれもお説教にならないようにね。プライドがなさそうな男性でも、女性に「アンタみたいなバカは、私の言うとおりにすればいいのよ」といわんばかりのお説教を聞いて、二つ返事で従うことはあまりないと思うからね。

|

« ★彼女が困っているときに | トップページ | ★「愛している」とはどういうこと? »

恋愛」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

コメント

うんうん。

要するに、女性が落ち込んでいた時の対処と同じですね、基本は(笑)。

投稿: mia | 2004年9月 3日 (金) 午前 06時38分

mia>要するに、女性が落ち込んでいた時の対処と同じですね、基本は(笑)。

そ、そうかもしれませんね(汗)。

投稿: yuu | 2004年9月 4日 (土) 午後 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★彼氏が困っているときに:

» なぐさめられたい. [Kammy's spaceブログ版]
テクストによる恋愛放談からトラックバック. 「彼氏が困っているときに」 ここに出てくる事例じゃないけど,似たようなことで悩むことは多かったりします. 正直言っ... [続きを読む]

受信: 2004年9月 6日 (月) 午後 07時28分

« ★彼女が困っているときに | トップページ | ★「愛している」とはどういうこと? »