« ★プロポーズの言葉、募集中! | トップページ | ★恋愛が終わったら »

★若い男性の16%が性感染症にかかっている?!

なかなかショッキングなニュースだが、よく考えてみると「そりゃそうかも」と思える。ニュースソースはこちら。調査した大学の先生は、「性感染症が予防できなければ、エイズも予防できない」と言ってるとか。

 札幌医大の塚本泰司教授(泌尿器科)が、札幌市内の大学生など若く健康な男性100人を対象に、性感染症の調査をしたところ、16人がクラミジアなどにかかっていたことが分かった。いずれも発症しておらず、自覚症状もなかった。こうした無症候感染者は、自覚のないまま感染を広めている可能性が高い。

知り合いに聞くと、最近のいわゆる援助交際モノのビデオでは、膣内射精(いわゆる“中出し”)をウリにしているものも多いらしい。そうでなくても、コンドームなし(いわゆる“ナマ”)でのセックスも当たり前とか。援助交際に関わる男女は、全体の数%に過ぎないとはいえ、彼ら・彼女らが性感染症にかかることによって、援助交際をしない男女にも必ず影響が出てくるのが普通だろう。結果として、異性間接触によるHIV感染者の増加につながることは、まあ、当然のこと。

出生率は下がるし、若者は危険なセックスするし、親は子どもを殺すし、経営者は労働者の心まで支配したがるし・・・日本って、これからどうよ!と一人で言ってみても仕方ないか。(諦)

|

« ★プロポーズの言葉、募集中! | トップページ | ★恋愛が終わったら »

恋愛」カテゴリの記事

セックス」カテゴリの記事

コメント

男性の「ナマ嗜好」は困ったもんです。
あの1ミリを切る薄さとナマにそんな違いがあるのか。
まー薄さより着脱の面倒くささなのかもしれませんが。
自分は大丈夫という変な自信があるようですね。
信頼できる人以外との接触は避けなければ、感染の拡大
は重症なものになりますね。
理性ある人の自衛でしか防ぎようがないというか。

教育のないところは荒廃してしまいます。
(裏ビデオのような世界には教育もへったくれもないの
でしょうが)

投稿: かえで | 2004年9月22日 (水) 午前 11時52分

(性)教育は大切ですね。いろいろなアプローチ方法があるようだけど、とにかくもう少しやらないと。

かえで>あの1ミリを切る薄さとナマにそんな違いがあるのか。

男性側は「ある」と思う人が多いでしょう。女性側は「ある」と「ない」の両方があるのではないかな(推測)。いずれにしても、ナマは大きなリスクを背負うものだと自覚して欲しいものです。

投稿: yuu | 2004年9月23日 (木) 午後 04時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★若い男性の16%が性感染症にかかっている?!:

« ★プロポーズの言葉、募集中! | トップページ | ★恋愛が終わったら »