« ★産まないことでかかる負担(改) | トップページ | ★男女どちらが避妊のことを真剣に考えるべき? »

★性体験がある=性感染症の検査を受けねばならない?

ある婦人科医(男性)は、女子高校生に「ボーイフレンドができたら、ここに来るように」などと常日頃言っているとのこと。彼氏ができたら、「連れてこい」とも言っていたらしい。で、ある日、女子大生が彼を連れてきた。毎日インタラクティブの北村医師のページから。

「ボーフレンドができたらここに一緒に来るように。セックスをあせるなよ」「セックスが行われるとなったら確実な避妊法を選択できるように」「相手にセックスの経験があったら性感染症を疑ってかかること」。挙げ句、「『会って欲しいおじさんがいるの』、と言ってここに連れてきなさい」と。

1つ目はいい。「セックスを焦るな」 若い男女には口が酸っぱくなるまで言ったとしても、言い過ぎではないだろう。特に、女性はセックスによって心が“汚される”から、十分に相手を見極める必要がある。2つ目もいい。「確実な避妊法を選択せよ」 確かにそうだ。膣外射精なんて避妊ではない。最初のセックスで「コンドームを付けたくない」とほざく男とのセックスは拒否してやればいい。

しかし、3つ目はどうだ? 性体験があれば、みんな性感染症の検査をしなければならないのか? そりゃ、そうなれば婦人科やら泌尿器科は大盛況だろうがね。

結局のところ、このオッサンの言いたいことは、これらしい。

もちろん、性感染症が否定されればセックスを容認するということではありません。

はいはい、純潔教育ね。もういいよ、オッサン。セックスの意味を考えたことがないオッサンの言うことを、真面目に聞いている女子大生に私は心から同情する。


|

« ★産まないことでかかる負担(改) | トップページ | ★男女どちらが避妊のことを真剣に考えるべき? »

恋愛」カテゴリの記事

セックス」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★性体験がある=性感染症の検査を受けねばならない?:

» ABCアプローチ [出張ホストクラブheat]
性教育のやり方に「ABCアプローチ」といわれるものがあります。 A(禁欲)Abstain セックスをまだやってない子ども対象 →初交年齢の低下を抑える。ピアプレ... [続きを読む]

受信: 2004年6月28日 (月) 午前 12時38分

« ★産まないことでかかる負担(改) | トップページ | ★男女どちらが避妊のことを真剣に考えるべき? »