« ★結婚生活をつまらないものにしないために | トップページ | ★産まないことでかかる負担(改) »

★愛のないセックスでも高次元であり得るのか

reversibleより。以前からずっと不思議に思っていたのだが、肉体を売っている女性の中には、ひどく深く透徹した洞察力を持っている人がたまにいる。このサイトのゆかさんが、その1人だ。

性を金銭と交換する世界には、愛は無いが、快感をやり取りする肉体に対する畏敬の念は常に存在するし、それさえ持たない人達のほとんどは、性を購う社会的な生活を維持することは、不可能になっていく。巨大な財産を相続した人達以外は。

「肉体に対する畏敬の念」を持つこと。これがキーなのだろうか。

精神と肉体を分離することによって、科学は大きく発展した。そして、その代償として、心を原因とする病が増えた。「体は売っても、心は売らないよ」と言う少女たちは、肉体と精神が別々であることを疑わないが、実はそんなことはあり得ない。精神は肉体に強く規定されている。

「肉体に対する畏敬の念」を持つ人たちは、肉体が精神に及ぼす“ちから”を本能的に感じている人たちであろう。女を買う男と体を売る女との間には、恋人同士ではないからこそ、恋愛感情抜きで肉体と精神の関係を純粋に追求できるのかもしれない。

|

« ★結婚生活をつまらないものにしないために | トップページ | ★産まないことでかかる負担(改) »

恋愛」カテゴリの記事

セックス」カテゴリの記事

コメント

>精神と肉体を分離することによって、科学は大きく発展した。そして、その代償として、心を原因とする病が増えた。

心の体の分離、現代はホントにそういう状態にあることが多いですよね。
性的なことに限らず、学校や会社での人間関係・友人との関係などのなかで。 本音で付き合う・物を言うことが難しくなってしまって。 本当の自分を抑えていると心のバランスを崩してしまうのでしょうね。
友人の奥様方も、ダンナとのSexに嫌悪感を示すし、楽しめててなてように見受けられます。
その反面「Sexセラピー」なるものが開催されると押すな押すなの大盛況ぶりで、本音と建前ってことですかね。
ただゴロンと寝っころがっていても、肉体の快楽とそれから繋がる精神の充足にはたどり着けません。 また相手がどうにかしてくれるのだろうと待っていても無駄です。
自分から奪い取りに行かねば。 
私としては、Sexは肉体の快楽と精神の充足の定数を2人で奪い合うスポーツだと思っています。

yuuさんの主旨とは違った内容になってしまったかな?!
つい力が入ってしまいました。

投稿: かえで | 2004年6月10日 (木) 午前 10時33分

>私としては、Sexは肉体の快楽と精神の充足の定数を2人で奪い合うスポーツだと思っています。

「肉体の快楽と精神の充足」の合計は決まっていないので、2人でどんどん奪いあい、どんどん与えあって高めていけばいいと思うんですよね。もちろん、その根本のところには、互いへの思いやりと愛情がないと、本当にスポーツになってしまいますが、セックスにそういう側面があってもいいんじゃないかな。

簡単そうに見えて、なかなか難しいようなので、これから結婚する人は、男女を問わず、よく考えてみた方がいいですね。あ、特に女性かな?

投稿: yuu | 2004年6月19日 (土) 午後 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★愛のないセックスでも高次元であり得るのか:

» 純粋な肉体関係 [spiritual sex]
テクストによる恋愛放談より、恋愛感情のもたない純粋な肉体関係について考えてみる。 このブログでは、スピリチュアルなセックスを主題においている訳なのだけど、... [続きを読む]

受信: 2004年6月21日 (月) 午前 01時38分

« ★結婚生活をつまらないものにしないために | トップページ | ★産まないことでかかる負担(改) »