« ★関係の修復には貯金が必要 | トップページ | ★なぜ男はテクニックを磨くのか »

★結婚は「落としても割れないコップ」?

再び山本文緒「結婚願望」より。“付き合っている”というだけの関係と結婚とを比べると、結婚は大変動かしがたい、しっかりしたものだと言う。

それ(引用者注:“付き合っている”というだけの関係)に比べて結婚は、なんてはっきりした関係なのだ。意思がちょっとぐらついたくらいでは、結婚は壊れない。それを壊そうと思ったら、ものすごく面倒なことになる覚悟を持たなければ結婚はなかなか崩壊しない。(中略)でも、落としても落としても割れない頑丈なコップに、少しのイライラと恐怖のようなものを感じるのは私だけだろうか。(36ページ)

結婚は「落としても落としても割れない頑丈なコップ」であるというテーゼを最初読んだとき、どうも違うような気がしたのだが、ふと気づいた。山本が言う“結婚”は、“結婚というカタチ”のことなのだ。つまり、少々ケンカしても、少しくらい浮気しても、それが理由で必ず壊れるとは限らない。むしろ、お互いに好きで“付き合っている”恋人同士の方が、当人同士の感情以外の支えがない分、容易に壊れそうだ。

しかし、未婚の私なんぞが言うまでもなく、“結婚の中身”は簡単に傷つく。メンテナンスを怠ると確実にガタの来る自動車のように、あるいは、落としても割れないコップであっても、確実に傷は付く。相手のことへの思いやりなしに振る舞った結果は、容易に相手を傷つけ、“結婚の中身”を傷つけるはず。

結婚したことがないから、本当はどうなのか、自信はないけどね。

|

« ★関係の修復には貯金が必要 | トップページ | ★なぜ男はテクニックを磨くのか »

恋愛」カテゴリの記事

夫婦・恋人のために」カテゴリの記事

コメント

結婚は、割れそうで割れないけど・・・割れなさそうで、割れるのだと思います。

割れないとたかをくくっていると、思いがけないことになりそうです。やっぱり、ワレモノですから、大事に取り扱わないと・・・

投稿: mia | 2004年5月22日 (土) 午前 09時17分

結婚にはメリット・デメリットがあると思うけど、この「壊れないコップ」的な文脈で言うと、友達と以前話していたことを思い出します。

つまり、恋愛はあまりしがらみがないぶん、一時の感情の暴走で(たとえば、喧嘩一つで)で壊してしまう。
一方結婚は、壊すのが大変なので、実際離婚に至るまでに、一時的な感情であれば、落ち着いて考えて、やり直しがしやすい。

中身にかんしては、これは当人同士の問題ですよね。
別に結婚じゃなくても、中身の壊れたカップルって結構いるだろうし。(もうテンションは下がっているけど、取り立てて別れる理由がない、とか、誕生日、クリスマスなど各種イベントが終わるまでは付き合っておこうか・・・とか)

ありきたりだけど、最終的には結婚も恋愛も当人同士の気の持ちようって言うことでしょうね。

投稿: Eddie | 2004年5月23日 (日) 午前 08時43分

>覚悟を持たなければ結婚はなかなか崩壊しない。(中略)でも、落としても落としても割れない頑丈なコップ...

女でも男でも、一度作り上げたものを壊すことに抵抗があることは事実でしょう。
時間とお金と想いの詰まったものであればあるほど、「壊れた」現実を直視できないし、なんとかゴマカしてその場をしのぎたいものでは。

故に何度も落としてヒビだらけのコップになっても、なかなか捨てられないものなのでしょう。

投稿: かえで | 2004年5月25日 (火) 午前 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★結婚は「落としても割れないコップ」?:

« ★関係の修復には貯金が必要 | トップページ | ★なぜ男はテクニックを磨くのか »