« ★工事してますが、営業中です。 | トップページ | ★妊娠させても学校は辞めるな »

★富める人はますます富み、貧しき人はますます貧しくなる

カルメン'77さんで紹介されていた記事から。

たくさんの異性と接していれば、それだけ異性に対する評価・判断も厳しくなり、恋愛対象外の人は増えてしまう。また、魅力の基準がひとつで、男女の出会いが多くなれば、それだけモテない人は多くなる。

上の引用だけでなく、元の記事も読んでいただきたいが、確かにそうだと思う。確実な数字をつかんでいるわけではないので、ここから先は推測だが、結婚相談所の入会者が増える一方で、結婚相談所に入会していても結婚できない人は増え続けるはず。

なかなか難しい世の中である。

|

« ★工事してますが、営業中です。 | トップページ | ★妊娠させても学校は辞めるな »

恋愛」カテゴリの記事

結婚相談所」カテゴリの記事

コメント

社会学からの話は興味深いですね(有害な女性という言い方は酷すぎるけど^^;)

女性側の方が優秀な種を残すために、本能的に優秀な男性を求める傾向があるために男性側からモテル男性とモテナイ男性の二極化が進むという観点では理解できますが、女性達の間でモテル女性とモテナイ女性が現れる傾向というのは個人的にはあまり考えにくいですね。これはもう単純に容姿の問題になってくるのかなぁ。

投稿: miyashu | 2004年4月 4日 (日) 午後 05時22分

>単純に容姿の問題になってくるのかなぁ。

どうでしょうね。男性側もカワイイ女性を見る目が肥えてきて、少し水準を下回る女性に対してはアタックしなくなってきた、のかもしれませんが…。あるいは、本当にモテないのではなく、モテない男性からのオファーを昔は受け入れていたのに、今は受け入れなくて、結果的に「モテない女性」の仲間入りをしているだけだとか。

投稿: ゆう | 2004年4月 4日 (日) 午後 10時33分

いろんな異性と出逢う機会が増えれば増えるほど、一般的に言えば、もてる人ともてない人に、二極化してきますよね・・・。本当に・・・・。

ゆうさんも、miyashuさんも男性だから分からないのでしょうが、女性では、もてる人ともてない人の二極化は、それはもう、昔から厳しいものですよ・・・だいたい、世の男性は、ある水準以下の女性は、「女」として認めていないのではないですか・・・

でなければ、
>女性達の間でモテル女性とモテナイ女性が現れる傾向というのは個人的にはあまり考えにくいですね。
なんて、のんきな発言は(失礼!!)ありえないように、私には思えます。

まあ、女性には、もてる女、もてない女、女と認められない女、があるようで、あと、これらを超越した「高嶺の花」級が存在するようですね(笑)。

投稿: mia | 2004年4月 5日 (月) 午前 12時17分

>女性では、もてる人ともてない人の二極化は、それはもう、昔から厳しいものですよ

う、そこまで意識していませんでした。すみません。女性って、オファーがあるかどうかで、もてる/もてないがわかるから、デジタルに「自分がもてるかどうか」が判断できてしまうのでしょうかね?男性はオファーするかどうかという選択肢があるので、少しわかりづらいところがあるかも。

>もてる女、もてない女、女と認められない女、があるようで、あと、これらを超越した「高嶺の花」級が存在する

む、これは卓見かと。
男はここまではっきりとは区別できないかな。

投稿: ゆう | 2004年4月 5日 (月) 午前 02時23分

ああ、どうもこの話題で盛り上がっていますね。ゆうさんすみませんm(__)m

>のんきな発言
たしかにのんきな発言でしたね。先日の嫌われる女について結果を取り上げてくれた「おやじネタと男性心理を」のサイトでの女性側からのコメントを見れば「なるほど」と理解できます。多くの(自意識の高い)女性にとってモテル・モテナイは人生の中でかなりの部分を占める事柄なのでしょうね。いやはや何ともシビアな世界です^^;

私は現在は男性から見れば女性売り手市場のように思えて仕方がありませんね。男性は高望みはしませんからね。「女」であることを捨てさえしなければ誰にでもチャンスはあると感じます。

投稿: miyashu | 2004年4月 5日 (月) 午後 01時19分

>miyashu様・・・「女」であることを捨てさえしなければ誰にでもチャンスはあると感じます。


・・・・だからぁ、誰にでもあるチャンスなんかじゃ、面白くないじゃない!!・・・どうせなら、うーんと素敵な人が良い!!

とまあ、こんな風に女性は感じるのだと、思われます(爆笑)。


やっぱり、ゆめは大きく持ちたいものです♪♪

投稿: mia | 2004年4月 5日 (月) 午後 09時25分

女性は優位でしょうね。厳然と人口比で考えてもそうでしょう。モテない野朗は、そりゃぁもう、本当にモテないですからね~

女性はアタックする相手さえ間違えなければ、自分から売り込めばそうそう失敗することもないでしょう。

そういう問題ではないかもですが…

待っててもチャンスは開けないのはどっちも一緒ですが、チャンスをモノにできる可能性が高いのは、やっぱり女性側ではないかな。

ちなみに、人間はハナっから平等ではないし、誰にでもあるチャンスなどは幻想です。富める者はますます富み、貧しいものはますます貧しくなるのは、もうこれ、そのまんまです。

求める理想の高い女性は、それなりのリスクを自覚してがんばって欲しい。その時点で、「モテない男」の話とは別次元と思って頂きたいです。

投稿: Peace | 2004年5月29日 (土) 午後 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1843/394656

この記事へのトラックバック一覧です: ★富める人はますます富み、貧しき人はますます貧しくなる:

» 本能と現実と、そして自らの醜さを直視し、正当化の生贄を求めることをやめよ! [純粋なココロ]
宣言どおり、電波男読了。熱狂的ファンが出てくるのもうなずける、たいへん面白い本だ [続きを読む]

受信: 2005年5月13日 (金) 午後 11時47分

« ★工事してますが、営業中です。 | トップページ | ★妊娠させても学校は辞めるな »