« ★生きていくのに十分な記憶 | トップページ | ★定年後に向けての準備 »

★「私のこと、好き?」と聞く理由

内田樹「疲れすぎて眠れぬ夜のために」より。

法律的な結婚をしないで、純粋に愛だけでつながっている関係は、愛がなくなった瞬間に終わってしまいます。終わってしまうというより、「終わらなければいけない」わけです。(中略)ですから、「愛だけで結ばれた二人」は絶えず「愛してる?」と相手に確認を入れなくてはいけません。でもね、これってけっこうストレスフルですよ。(211ページ)

でも、「愛してる?」と言いたくなるときはある。内田によると、それは実際に契約が履行されているかどうかを確認するためではなく、それが楽しいからだそうだ。

確かに、答えがわかっていても、「私のこと、好き?」と聞きたくなる気持ちはわかる。そういう質問に対しては、「好きだよ」以外の答え、「あなたのこことここが、今でも好きで、昨日は我慢ならなかったあそこは我慢できるようになった」という分析的な答えを聞きたいわけではない。もちろん、「うーん、ちょっと嫌いになったかな」とか「今日は忙しいので、昨日の2/3程度だな」とか、そういうことは全然聞きたくない。

とにかく、楽しいのだ。「好き?」「好き!」などという、他人にはまったく理解不能な会話も、気持ちが通じ合っている二人にとっては、意味に溢れているのだ。

|

« ★生きていくのに十分な記憶 | トップページ | ★定年後に向けての準備 »

恋愛」カテゴリの記事

夫婦・恋人のために」カテゴリの記事

コメント

「好き」「愛している」、もうわかっているようなことでもやはり言葉のやり取りは楽しいものだと思います。まぁもっともその言葉自体に不思議な力を持ち、発することでもかなり違うと思います。怖いのは「もうわかっている」という思いが惰性になり気持ちがどんどんすれ違ってしまうこと。そしてもう心からその言葉を発する事が出来なくなってしまうという悲惨な状態になってしまいます。

わかっていても・・・言葉を交し合うことは必要だったなぁ・・・と思います^^;

投稿: miyashu | 2004年4月11日 (日) 午前 08時28分

特に男性は、気持ちを表現することが不得手ですから、努力して言葉にすることが重要ですね。とはいえ、言葉にしていないと「もう好きじゃないんだ」と考えられるのも、それはそれでしんどいかも。
最後は、二人の間でどういう了解を作り上げていくか、でしょうかね?

投稿: yuu | 2004年4月11日 (日) 午後 02時30分

そういう確認ってやっぱり大切。だって人の心なんて読めないしいつでも「好きでいてくれてる」って気持ち感じてたい・・・けどわからないから言葉にだしてほしい。。言葉にしなくても伝わる思いもあるけど言葉にしなければつたわらない思いもあるのさ。意味ってわかんないけどきっと言葉はすごくたいせつ。

投稿: | 2004年4月11日 (日) 午後 09時21分

>「愛だけで結ばれた二人」は絶えず「愛してる?」と相手に確認を入れなくてはいけません。

そう、そういう関係では、「愛」がなくなったら終わりだから、かえってすっきりかもね。どうやって愛を確認し合うか、常にはらはら、どきどきの緊張感がある。

でも、「法律的な結婚をしている」ふたりだって、愛を確認し合う必要があるはずなのに、・・・ないがしろになりがち・・でしょうね。

>「好き?」「好き!」とにかく、楽しいのだ。
その気持を、いつまでも忘れないようにしたいですね。

投稿: mia | 2004年4月12日 (月) 午前 12時17分

>とにかく、楽しいのだ。「好き?」「好き!」などという、他人にはまったく理解不能な会話も、気持ちが通じ合っている二人にとっては、意味に溢れているのだ。


私は、自分が「相手に愛されているか不安になる」時しか、使ったことがありませんでした。
聞く度に『何故、分かりきっていることを改めて聞くの?』と、逆に問われました。

好きだから、付き合ってる。
好きだから、一緒に居たいと思う。
好きだから、触りたいと思う。

よくよく考えたら、すごく分かり易い感情だな と気付いてから、あまり聞かなくなってしまいました。
聞かなくても、不安になることが減ったせいかもしれません。

コミュニケーションの手段として、使ったことの無い言葉だから、ちょっと驚きでした。

投稿: | 2004年5月16日 (日) 午後 08時39分

>聞く度に『何故、分かりきっていることを改めて聞くの?』と、逆に問われました。

言葉には、その言葉自体の意味と、その言葉を発することによって生ずる意味があります。「好き?」と尋ねるとき、そのように尋ねる気持ちを察してくれる人でないと、「理解されていない」という不満が大きくなってしまう可能性があると思いますね。

>好きだから、付き合ってる。
>好きだから、一緒に居たいと思う。
>好きだから、触りたいと思う。

本当に「好きだから」ならいいんですが、たまに「あまり好きでもないけど」付き合っていたり、一緒にいたり、触れたりする人がいます。もちろん、「好きだから」のところを疑う必要がなければ、いいのですけれど。

投稿: yuu | 2004年5月17日 (月) 午前 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「私のこと、好き?」と聞く理由:

« ★生きていくのに十分な記憶 | トップページ | ★定年後に向けての準備 »