« 援交少女からの質問(続き) | トップページ | 結婚と離婚を繰り返すこととは? »

愛し合って結婚しても幸福にならない?

愛し合っている男女が一緒に暮らすから幸福になれる。これがフィクションであること、1つの“物語”であって、現実とは何の関係もないことは、今さら声高に言うことでもない。そうなった結果を「互いに対する思いやりが足らないからだ」「愛情が強ければ、そもそも危機はやってこないのだ」と、夫婦のどちらか、あるいは両方を責めるのは間違っているらしい。「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」(新潮文庫)から。

愛し合っているふたりが結婚したら幸福になるという、そんなバカな話はない。そんなことを思って結婚するから憂鬱になるんですね。何のために結婚して夫婦になるのかといったら、苦しむために、「井戸掘り」をするためなんだ、というのが僕の結論なのです。(98ページ)

ただし、結婚は「井戸掘り」だけではない、と欄外の注で河合隼雄が触れている。いいこともある…らしい。私は知らないけどね。

|

« 援交少女からの質問(続き) | トップページ | 結婚と離婚を繰り返すこととは? »

恋愛」カテゴリの記事

夫婦・恋人のために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛し合って結婚しても幸福にならない?:

« 援交少女からの質問(続き) | トップページ | 結婚と離婚を繰り返すこととは? »