« ★寝室を大切にする文化 | トップページ | ★母親にスポイルされていないか »

★結婚は習い事か?

「アエラ」2月16日号より。26歳の会社員女性Aさんは、“合コン部”なるものを立ち上げて、月3回のペースで合コンに出続けているとか。

Aさんは力を込めて言う。「結婚で人生の新しいページを開きたいんです!」 昨今は、晩婚化のうえ、離婚率も高まっている。「結婚して1人前」「女性の幸せは結婚にある」といった固定観念は崩壊した…ようにも見えていたが、さにあらず。結婚して人生を一新したい、結婚でステージが上がって違う自分になれる、と感じている20代女性は山ほどいる。

確かに、結婚によって人生が変わることは事実だろう。家族と同居していたり、一人暮らしだったところに、もう一人、“構成員”が増える。そして、それは今まで一緒にいた人とは比べものにならないくらい重要な地位を占めている。しかも、その人とはこれから先の生涯を共に生きていくはず。変わらないはずがない。

しかし、結婚は決して「ステージを上げる」ためのものではない。男女がエロス的な関係を結ぶことができる反面、社会に対して自分たちの存在を、独身時代とは別の“単位”(=自分の家族)として認めさせる作業でもある。この過程で、人はそれまでと違う自分に(勝手に)なれるわけでもなく、今の自分ともっとしっかり向き合わないといけなくなるに過ぎない。

Aさんの言葉の「結婚」を、「スポーツ」や「習い事」や「資格」に取り替えても、意味はほとんど変わらない。つまり、彼女らにとって、結婚はその程度の意味しかないのだ。

彼女らがそういう出会いを通して見つけるものは、いったい何なのだろうか。

|

« ★寝室を大切にする文化 | トップページ | ★母親にスポイルされていないか »

恋愛」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★結婚は習い事か?:

« ★寝室を大切にする文化 | トップページ | ★母親にスポイルされていないか »