« ★忘れてもいい | トップページ | ★向かい合う心と心のカタチ »

★お正月に結婚を考える(その3)

おもしろいWebサイトを見つけた。

結婚に向けての男女の出会い

全部書いてある通りかどうかは、よく吟味してみないといけないけれど、私が考えたことと似ている部分もある。

結論を書いておくと、結婚相談所は、よくてJRA(日本中央競馬会)、悪ければ不法入国斡旋業者だということ。入会した個人としては、うまく予想すれば当たるかもしれない(馬券の場合)し、うまく見つからなければ入国できるかもしれない(不法入国斡旋業者の場合)。ただし、馬券を買わない人、不法入国をよしとしない人にとっては、近づかない方がよい団体だ。

…もう入会した人はどうすればいい? これから考える(^^;。

|

« ★忘れてもいい | トップページ | ★向かい合う心と心のカタチ »

結婚相談所」カテゴリの記事

コメント

日常の生活で、異性と知り合えない環境にいた場合、
友達から紹介してもらうか、
合コンに参加するか、
ねるとんパーティ(古い言い方?)に参加するか、
結婚相談所に行く・・・
くらいしか、想像できないけど、
先日テレビでイギリスのスーパー(デパート内の高級スーパー)の
ある計らい・・・を見て、いいかも?って思いました。
独身で、恋人募集の人は、
特別な買い物カゴをもって、買い物をする・・・というものです。
お互い、格好いいなとか、かわいいな、とか思ったら
とりあえず、店内にある喫茶店に、お茶に誘い、
それで、もう少し話したいな・・・と思ったら
同じく店内にある、バーに誘うんだそうです。
で、心憎いサービスなんだけど、カップル成立を応援するデパートの計らいで、
バーの代金は半額にしてもらえるだって。
日本にもあればいいのに。

投稿: し~やもん | 2004年1月 5日 (月) 午前 08時28分

コメントありがとうございました!(^-^)
なかなかスマートなやり方ですね>特別な買い物かご。
日本でやると、すぐに援助交際とか、そんなのと結びついてしまいがちですが、気軽に、しかし不真面目(=一時の快楽を優先する)ではなく、出会う機会があればいいな、と思います。
でも、現実には、独身者の割合はますます増えてきて、独身の老人同士助け合って暮らしていくのが、今よりもずっと当たり前になってくのだろうな。いい悪いじゃなくて、その社会でどう生きていくかが問題なのだと思います。
あ、あと、1人でどう死ぬかってこともね。

・・・あ、これ、ネタにしよう。(^-^;)

投稿: ゆう | 2004年1月 5日 (月) 午後 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★お正月に結婚を考える(その3):

« ★忘れてもいい | トップページ | ★向かい合う心と心のカタチ »