« ★「結婚したい」というプレイ(続) | トップページ | ★お見合いで割り勘は禁物?(その3) »

★お見合いで割り勘は禁物?(その2)

どのくらいの女性が、男性に“守られて”生きていきたいと思っているのだろうか。

先日、ドキュメンタリー番組を見た。ミス日本か何かだった女性が、夫を事故か何かで急に亡くしてしまい、残された幼い娘と二人で悪戦苦闘していた。

状況には十分同情の余地はあるし、近くにいたら応援したくなるかもしれないが、娘を叱るのに「お母さんが恥ずかしいから、そんなことは止めて」と言ってしまうし、親としてはまだまだ半人前だ(独身の私が言うのもナンだけど)。

インタビューの中でどうしても忘れられないのが、「夫が亡くなるまで、遊んで暮らしていましたから」という彼女の言葉。夫が亡くなるまで彼女は夫に“守られて”、将来に何の不安も持たず、暮らしいていたようだ。

よくある話だろう。彼女は、気楽な数年を過ごした代償としては、大きすぎる代償をこれからずっと支払っていかねばならない。基本的には、同情したい。だが、同時に、ひどく嫌な気もするのだ。

|

« ★「結婚したい」というプレイ(続) | トップページ | ★お見合いで割り勘は禁物?(その3) »

結婚相談所」カテゴリの記事

女性のために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★お見合いで割り勘は禁物?(その2):

« ★「結婚したい」というプレイ(続) | トップページ | ★お見合いで割り勘は禁物?(その3) »